美少女フィギュア画像ギャラリー

灼眼のシャナ シャナ 完成品


灼眼のシャナ シャナ 完成品フィギュア マックスファクトリー版




メーカー マックスファクトリー
発売日 07年11月未定
原作名 灼眼のシャナ
コピーライト (C)高橋弥七郎・メディアワークス/『灼眼のシャナ』製作委員会
造型師 橋本隆公
製品仕様 PVC塗装済完成品 
1/8スケール(全高 175mm)
専用台座付き
解説 原型製作:橋本隆公

秋から第二期アニメの放送も決定!『灼眼のシャナ』からヒロイン「シャナ」が炎髪灼眼(えんぱつしゃくがん)スタイルでの登場です。クリア成形による鮮やかな髪に、指をビシッと突き刺した凛々しいポージング。手にする刀“贄殿遮那(にえとののしゃな)”や“コキュートス”という名のペンダントと、アイテムも忠実に再現しました。「いとうのいぢ」氏のイラストを元にフレイムヘイズとしての格好良いシャナに仕上げました。
標準小売価格 6,200円(税込)
販売価格 4,828円(税込)  22%オフ!




美少女フィギュアギャラリー画像を表示


灼眼のシャナ劇場版

原作I巻のストーリーを再構成し、テレビアニメ版とは違う形で“エピソードI”シャナと悠二の出会い、そして“狩人”フリアグネ、マリアンヌとの戦いを描く。キャスト・製作スタッフは、ほぼテレビシリーズと同様。

3本立てロードショー“電撃文庫ムービーフェスティバル”の1作として2007年4月21日より公開(同時上映『キノの旅』・『いぬかみっ!』)。一般上映は2007年8月31日に終了。

角川アニメフェスティバルの1作としてTOHOシネマズ六本木ヒルズにて2007年10月13日のみの特別上映がされた。

「電撃15年祭」の一環としてシネプレックス幕張にて2007年11月24日・25日のみ電撃文庫ムービーフェスティバルを特別上映予定。

劇場版では使用されなかったシーンとクオリティを再構成した完全版が収録された劇場版DVD『灼眼のシャナ』ディレクターズカットが2007年9月21日に発売された。

詳細は電撃文庫ムービーフェスティバル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/62792323
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

フィギュア新作予約最大25%オフ!あみあみ
アクセスランキング ブログパーツ



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。