美少女フィギュア画像ギャラリー

Melty Blood -Re.Act- シエル 戦闘服ver. 美少女フィギュア画像


メルティブラッドより、シエルが2バージョン同時リリース!

Melty Blood -Re.Act- シエル 戦闘服ver. 美少女フィギュア画像
Melty Blood(メルティブラッド) -Re.Act- シエル 戦闘服ver.[ebCraft/エンターブレイン]

シエル[Ciel] 声:佐久間紅美
主武装:黒鍵、体術
聖堂教会の戦闘部門「埋葬機関」の代行者。開発当初無印のストーリーは彼女に重点を置かれて描かれるはずだったのだが、お蔵入りになった経緯を持つ。
本作では珍しい画面端まで届く飛び道具を実装しており、強力な起き攻めを持ち機動力も十分に高い遠近両用の万能キャラクター。決定打が少ないことから器用貧乏とも言える欠点を有する。原作で使用した黒鍵や第七聖典などの武装のほか、サマーソルトキックやボクシング(無印では特定条件で特殊カットインも存在)などの体術も活用してダイナミックに戦う。
ギャラリー画像( 7 枚)を表示

あみあみフィギュア画像ニュース:予約09年03月下旬
美少女フィギュアの詳細をチェック

MELTY BLOOD -series III- 遠野秋葉 美少女フィギュア画像


「メルティブラッド」フィギュアシリーズ第3弾!妹!オラー!
MELTY BLOOD -series III- 遠野秋葉 美少女フィギュア画像MELTY BLOOD -series III- 遠野秋葉 完成品フィギュア ソル・インターナショナル版《発売済・在庫品》
遠野秋葉(とおの あきは)[Akiha Tohno](声:ひと美)
「略奪」の能力を駆使して戦うキャラクターで、機動力は低いが飛び道具や、敵のマジックサーキットを減らす設置技なども使用可能。お嬢様のはずがヤクザキック(翡翠バスタオルの特典内の漫画で秋葉が妄想のあまり暴走した琥珀を黙らせるのに使った踵落としが元ネタ)等の足技も豊富。

美少女フィギュアの詳細をチェック

MELTY BLOOD -series II- シオン・エルトナム・アトラシア 美少女フィギュア画像


MELTY BLOOD -series II- シオン・エルトナム・アトラシア 完成品

MELTY BLOOD -series II- シオン・エルトナム・アトラシア 美少女フィギュア画像

メーカー ソル・インターナショナル
発売日 07年09月中旬
シリーズ名 メルティブラッド フィギュアシリーズ
原作名 MELTY BLOOD
コピーライト (C)TYPE-MOON
造型師 KaNA (ヘビーゲイジ)
製品仕様 PVC製塗装済み完成品
全高約18cm
解説 原型:KaNA(ヘビーゲイジ)

「メルティブラッド」フィギュアシリーズ第2弾!!
標準小売価格 5,880円(税込)
販売価格 4,697円(税込)  20%オフ!



MELTY BLOOD -series II- シオン・エルトナム・アトラシア 美少女フィギュア画像
美少女フィギュアギャラリー画像( 10 枚)を表示

対戦バランスの進化
対戦格闘ゲームとしてのバランスは、初版リリース当初は非常に悪く、即死コンボ(相手を問わず必ず勝てる技の組み合わせ)が早々に発見された他、ワラキアが無敵に近い(リリース当初は、投げ→「ナイト オン ザブラッドライアー」(いわゆる超必殺技)が即死コンボとなっていた)反面翡翠が使い物にならないほど弱いなど、対戦ツールとしては勧められるものではなかったが、パッチファイルの追加を重ねることで段々と安定化し、2005年7月、最終調整版である『MELTY BLOOD Re・ACT FinalTuned』の配布によって充分に対戦ツールとして機能するまでに至った。

声優のキャスティング
現在活動中のプロの声優を起用し、また実際にキャラクターのイメージに相応していたため、高い評価を得ている。『MELTY BLOOD Re・ACT』と『MELTY BLOOD Act Cadenza』(PS2版)ではフルボイス(登場キャラクターの会話全てに声が当てられている)、『MELTY BLOOD Act Cadenza』(アーケード版)では技のセリフに声が当てられている。

Re・ACT
2004年5月に発表された追加ディスク『MELTY BLOOD Re・ACT』では、『MELTY BLOOD』の後日談的なストーリーがフルボイスで展開されるアーケードモードが追加された(全ステージにて対戦前の会話デモが存在)。

Act Cadenza
2005年3月にはRe・ACTに新キャラクターを加え、各種バランスを調整したアーケード移植版『MELTY BLOOD Act Cadenza』が稼動を開始した。リリース時期に他のアーケード格闘の新規稼動作品が無く、また、稼動前から、PC版からの数多くの固定客がついていたことによって記録的ヒットを飛ばし、低迷気味だったビデオゲーム業界に追い風を巻き起こした。2005年8月には、セガ公式の全国大会が開催されるほどの盛り上がりを見せた。また、対戦格闘ゲーム大会「闘劇'06」の競技種目の一つにも選ばれた。2006年12月にはPS2版をベースにしたVer.Bが、2007年3月にはVer.B修正版(Ver.B2)が稼動を開始。このVer.B修正版も「闘劇'07」の競技種目に選ばれた。

PS2移植版Act Cadenza
2006年8月10日、『MELTY BLOOD Act Cadenza』のPS2移植版が発売。
同人ソフトを源流としたゲームが家庭用ゲームに進出するという発表は『ひぐらしのなく頃に』に次ぎ、実際に発売開始した作品としては同年7月に発売された女性向けの『花帰葬』に次ぎ、史上2例目という快挙を成し遂げた。

MELTY BLOOD -series II- シエル 美少女フィギュア画像


MELTY BLOOD -series II- シエル 完成品フィギュア

MELTY BLOOD -series II- シエル 美少女フィギュア画像

メーカー ソル・インターナショナル
発売日 07年08月下旬
シリーズ名 メルティブラッド フィギュアシリーズ
原作名 MELTY BLOOD
コピーライト (C)TYPE-MOON
造型師 稲田真樹 (ヘビーゲイジ)
製品仕様 PVC製塗装済み完成品
全高約18cm
解説 原型:稲田真樹(ヘビーゲイジ)

「メルティブラッド」フィギュアシリーズ第2弾!!
標準小売価格 5,880円(税込)
販売価格 4,697円(税込)  20%オフ!



MELTY BLOOD -series II- シエル 美少女フィギュア画像
美少女フィギュアギャラリー画像(14枚)を表示


MELTY BLOOD』(メルティブラッド)は、2002年12月に開催されたコミックマーケットに出展された、同人サークル「TYPE-MOON」と「渡辺製作所」の共同制作に成る対戦型格闘ゲーム+アドベンチャーゲームである。通称『メルブラ』(余談だが、製作者である渡辺製作所のなりた氏は、アーケードで人気の2D格闘ゲーム『GUILTY GEAR』シリーズの略称『ギルティ』になぞらえてか、『メルティ』という略称を好むが、ファンの間でそう呼ばれることは殆どない)。2000年冬に発表され、パソコンゲーム界に衝撃を与えた『月姫』の続編(ないしは外伝)である。後に、その続編がアーケードゲームとして登場し、更にプレイステーション2に移植された事で話題を呼んだ。

『月刊コンプエース』(角川書店)で桐嶋たけるによる漫画化作品が連載中。

フィギュア新作予約最大25%オフ!あみあみ
アクセスランキング ブログパーツ



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。