美少女フィギュア画像ギャラリー

舞-HiME 鴇羽舞衣 完成品フィギュア[WAVE]


BEACH QUEENSシリーズでヒロインの鴇羽舞衣がフィギュア化決定!



舞-HiME 鴇羽舞衣 完成品フィギュア[WAVE]《予約商品06月発売》

商品コード FIG-MOE-1575
備考 ※画像は試作品を撮影したものです。実際の商品と異なる場合があります。
メーカー WAVE
発売日 10年06月下旬
シリーズ名 TFC「BEACH QUEENS」
原作名 舞-HiME
キャラクター名 鴇羽舞衣
コピーライト (C)SUNRISE
造型師 HOKUSOH
製品仕様 PVC製 塗装済み完成品
【サイズ】全高:約160mm(1/10スケール)
解説 原型製作:HOKUSOH

BEACH QUEENSシリーズでヒロインの鴇羽舞衣がフィギュア化決定!
新作アニメ「黒の舞/最後の晩餐」で披露された水着姿の舞衣を、キャラクターデザイナー・久行宏和氏にフィギュア化用にイラストを新たに描き下ろしていただき、製作いたしました。
本製品は頭部にシリーズ統一のネックジョイント【H】規格を搭載しており、可動させることで微妙なしぐさの変化を楽しむことが出来るようになっています。


標準小売価格 3,990円(税込)
販売価格 2,980円(税込)  25 %オフ!



舞-HiMEギャラリー画像( 13 枚)を表示


■関連商品を表示
 同じメーカー『 シーエムズコーポレーションシーエムズコーポレーション』の商品
 同じ原作『 舞-乙HiME舞-乙HiME』の商品

外部リンク
舞-乙HiME 乙女の放課後〜ガルデローベOFFICIAL WEB〜
バンダイチャンネル

舞-乙HiME 0 -S.ifr- レナ・セイヤーズ 孤高のローブVer.


シフルの主人公、レナ・セイヤーズ出撃!こちらは通常版!


>舞-乙HiME 0 -S.ifr- レナ・セイヤーズ 孤高のローブVer. 通常版 完成品フィギュア[マイルストン]

孤高のローブ
乙HiME(オトメ)が舞闘(戦闘)を行う際に着用する高次物質化武装。いわゆる戦闘服または防護強化服。攻撃、防御等身体能力の強化、さらには飛行や特殊な技の発動等様々な特性を持つが、使う者の技量が多分に影響する。普段は、ナノマシンの形で体内に埋め込まれており、GEMをつけた上で『マテリアライズ(Materialize)』の言葉を発することによって、ローブが展開、物質化する。
マイスターオトメは、マスターの認証を受けないと、マテリアライズが行えない。このため、マスターと分断された状況では、マイスターオトメはオトメとしての能力を一切使用できず、戦力としては無効化されてしまう。また、マイスター以外のオトメが真祖の認証なしにローブを展開する事は重大な違反行為である(ほかにも国家間での条約等、様々な制約がある模様)。
ギャラリー画像( 12 枚)を表示

あみあみフィギュア画像ニュース:予約09年04月未定
(発売予定09年02月未定から09年04月未定に変更)
美少女フィギュアの詳細をチェック

舞-乙HiME Zwei シズル・ヴィオーラ 美少女フィギュア画像


舞-乙HiME Zwei シズル・ヴィオーラ 完成品フィギュア WAVE版美少女フィギュア
ファンの度肝を抜いた!!あの水着姿のシズルお姉さまが完成品で登場!


舞-乙HiME Zwei シズル・ヴィオーラ 美少女フィギュア画像

メーカー WAVE
発売日 07年10月未定
シリーズ名 トレジャーフィギュアコレクション
原作名 舞-乙HiME
コピーライト (C)SUNRISE
造型師 クラムジークラフト零
製品仕様 PVC製塗装済完成品(一部ABS製)
1/10スケール(約17×11cm)
解説 原型製作:クラムジークラフト零

物静かで女性らしい面を持ちつつ、華麗な振舞いと、そして魅力的な容姿とで作品中、1、2を争う人気キャラとも言われるシズルお姉さまがついに完成品で登場!そしてファンの度肝を抜いた、あの水着姿でフィギュア化致しました。立体化にあたっては、実力派原型師クラムジークラフト零氏により、シズルの魅力を余すところなく再現されています。

※画像は試作品です。実際の製品とは異なります。
標準小売価格 4,410円(税込)
販売価格 3,302円(税込)  25%オフ!



舞-乙HiME Zwei シズル・ヴィオーラ 美少女フィギュア画像
美少女フィギュアギャラリー画像を表示


美少女フィギュア一口メモ
2004年4月から2005年3月まで、「舞-HiMEラジオ 風華学園放送部」が放送された。

パーソナリティ: 中原麻衣千葉紗子清水愛
放送局:ラジオ大阪(2004年4月〜2005年3月)・TBSラジオ/ラジオ日本(2004年4月〜9月)・信越放送(2005年1月〜3月)

2004年4月〜9月の間、同じ東京近郊エリアの2局で同一のラジオ番組が放送されるという事態となった。
(ただしTBS版は隔週30分枠、ラジオ日本版は毎週15分枠での放送である)

また、2004年12月26日 27時〜29時の2時間、ラジオ大阪にて、DVD発売を記念してのうた∽かた+舞-HiMEの特番が放送された。パーソナリティは『うた∽かた』からは本多陽子(橘一夏役)が、『舞-HiME』からは中原がつとめた。

フィギュア新作予約最大25%オフ!あみあみ
アクセスランキング ブログパーツ



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。